Bang&Olufsen

Bang&Olufsen テレビシアター 施工例

2019/04/03

BeoLab18を使用した4.1chテレビシアター施工例:東京都練馬区

 

75インチ液晶TVにBang&OlufsenのBeoLab18とBeoLab19を組み合わせた4.1chサラウンドシステムになります。サラウンドスピーカーまでBeoLab18というなんとも贅沢な組み合わせです(汗)

スピーカーとサブウーファーは全てBang&Olufsenの無線規格であるWi-Saを使用して全て無線で通信しています。電源さえあればアンプからのケーブルは不要ですので既存宅の場合等は重宝しそうですね!新築に限らず既に家が完成している場合でも色々な方法がございますのでご興味がございましたらお気軽にご相談下さいませ!

Bang&Olufsen

 

Bang&Olufsen

 

Bang&Olufsen

 

システム概要(東京都練馬区:新築一戸建)
TV:ソニー KJ-75Z9D
ブルーレイレコーダー:ソニー BDZ-ZT3500
AVアンプ:デノン AVR-X4300H
フロントスピーカー:Bang&Olufsen BeoLab18
サラウンドスピーカー:Bang&Olufsen BeoLab18
サブウーファー:Bang&Olufsen BeoLab19
ワイヤレス送信システム:Bang&Olufsen Transmitter1

 

ホームシアターならAURAS | オーラス株式会社 | 関東は東京、埼玉、神奈川・関西は大阪、兵庫、京都、
奈良、和歌山を中心に、ホームシアターの設計から施工まで行っております。無料相談受付中!

auras-inc.co.jp

 

阿南